スポンサーリンク



【ポケモンGO】10月からはライコウが出現!対策と個体値は??

ポケモンGOって、リリースから1年経ってたんですね…!早い(´Д`)

最初のころは凄かったですねぇ。近所のスポットに夜な夜な人が集まりまくってました。

そんな僕は江ノ島でラプラスを必死に捕まえてました!初代ポケモンからずっとラプラスが好きなんです(・∀・)

さて、そんなポケモンGoですが、今月からはスイクンに代わってライコウが出現!

ということは、来月11月はエンテイなのかな??

一般的…というか、個人的には、スイクン以外の三犬って、見た目があんまり好きじゃないんですよね(´Д`)だから本家ポケモンでは一度も使ったことがないです(´Д`)

そんなライコウですが、捕獲時のCPが「1913」だったら個体値が100%。マックスみたいです。

やっぱり、現役でポケモンGOをやっている方々は、粘るのでしょうか??そもそも、本当に初期の頃しかやっていないので、ボールは枯渇してたし、育成も全然できなかったなぁ…。

いまは大分改善されているのでしょうか?最近よく散歩をするので、また始めようかな(・∀・)

んで、ライコウ対策ですが、普通に考えたら「じめん」タイプを出せばいいですね!

ゴローニャ・サイドン・ドンファンあたりでしょうか。持っていたら、育成を進めておきましょう。

使う、使わないは別としても、コレクターとしてライコウをゲットしたい人も居るでしょうから、1か月間頑張ってみてください!

というか、ルギアとホウオウも参戦してたんですね…!ホウオウはカッコイイので好きです。もうゲットできないのかな?

最近、またポケモンGOのニュースを目にすることが多くなってきたような気がします。

ライコウの前は、まさかの鳥取砂丘でのポケモンGOイベント開催というものでした。

11/24(金)・25(土)・26(日)に鳥取県の鳥取砂丘でイベントをやるとのことです。

ヨーロッパ限定のレアポケモンのバリヤードや、同じくレアポケモンのアンノーンが出現するそうな。ただ、レイドボスのイベントなどは行われないようです。

ポケモンGOだけじゃなく、鳥取砂丘ならではの「おもてなし」もあるみたいなので、詳細の発表を待ちたいところですね。

Twitterなどを見ても、早くもライコウをゲットしている人が居ますね…!

色々調べてたら、またポケモンGOをやりたくなったので、始めることにします…!(・∀・)

今後は、報告していこうかな!うんうん、それだけハマれればいんだけど(笑)

じゃ、さっそくやってきまーす!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。